スポンサードリンク


若年性更年期障害とは?


「卵巣機能低下症」の事で、ホルモン分泌が低下したために、卵巣の働きが低下してしまった状態で、まるで更年期障害のような症状が出ることもあり、「若年性更年期障害」などと呼ばれています。

しかし、年令が若いのに卵巣の老化が始まってしまったというわけではありません。
早めに対処しましょう。

【症状】

・若年性更年期障害(卵巣機能低下症)では、まず、生理不順な事が多いです。
生理がたまにしかこなかったり、まったくこなくなったりします。
また、生理かどうかわからないような不正な出血が時々あったりします。

・気持ちがイライラしたり、鬱になったり、汗が出たりのぼせたりします。
その反面、手足は冷たかったり、頭痛やめまいに悩まされる事もあります。
実にさまざまな症状が人によって現れます。

【原因】

・ストレス
・ダイエット
・冷え
・喫煙 他

などが主な原因と言われています。

昔から言われているように「冷え」は女性の大敵です。
下半身を冷やさないように注意して、無理なダイエットはせず、ストレスを上手に抜いて健康的な生活を送るようにしましょう。
喫煙は血行を悪くしますから、卵巣だけではなく、体全体にも良くないです。
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。